世界中のどこでも学べて、暮らし、働ける自信をつけたいと思いませんか。

ビクトリア州立学校での英語プログラムは、学校での主要科目を支え、大学進学、日常生活や仕事面で成功するために役立ちます。

英語が母国語ではない生徒に英語を教える資格(Teaching English to Speakers of Other Languages、略称TESOL) を保持している教師たちが、あなたの英語学習をサポートします。

older student teaching younger students in the classroom小学校に留学する場合

ビクトリア州立小学校では、英語学習者の留学生に対して授業中も支援します。

その為ビクトリア州では、小学校に入学するための集中英語プログラムの履修は必須ではありません。

追加支援が必要だと学校が判断した留学生に対しては、学校到着後に英語の補習クラスを別途提供する場合もあります。

中高学校に留学する場合

Study abroad, dependant and temporary secondary students

留学プログラムの学生、扶養家族の一員である学生、短期留学の学生

以下に該当する中高校生は、受け入れ校に入学する前に英語クラスを別途履修する必要はありません。

  • 留学プログラムの学生(例:留学期間が12ヶ月以内の学生)
  • 扶養家族の一員である学生(例:大学に留学する親に同伴して渡豪した学生
  • 短期留学の学生(例:留学期間が12週間以内の学生

あなたがどれに該当するかについては、申請プロセスのページを参照してください。

標準カテゴリーの中高校生

上記に当てはまらない標準カテゴリーの留学生としてビクトリア州の中高校で十分な学業を修めるには、相応の英語力が必要になります。そのため中高校入学前に英語力に関する要件を満たすか、もしくは20週間の集中英語プログラムを履修する必要があります。

ビクトリア州の英語語学センター

集中英語プログラムは、英語語学センター(English Language Centre、略称ELC)で提供しています。同センターは下記の通り、州内に多数あります。

It's easy to find an English Langauge Centre (ELC) close to your Victorian government school: approximately 30 of our schools host an in-school English Language Program. 6 English Language Schools are located within travelling distance

集中英語プログラムとは:

  • 短期間で集中的に英語力向上を目指すことができます。
  • 英語で話し、聞き、読み、そして書くスキルを練習することで学校での授業に備えます

ビクトリア州が提供する留学生プログラムのいずれかを通じて入学した場合:

  1. あなたの受け入れ校は、在住する場所に応じてどのELCに通うかを選択します
  2. どのELCで英語を学ぶかについては、入学許可通知書(Letter of Offer) に記載があります。
  3. 英語学習の期間、受け入れ校の留学生コーディネーターがあなたと頻繁に連絡を取り支援します
  4. ELCでは、2名から15名までの少人数クラスに入ります。
  5. 多文化アシスタントと呼ばれるスタッフから授業中や個別のサポートを別途受けることができます。
  6. ELCでは、対話式教育やデジタル教育などさまざまな方法で英語を学ぶことができます

集中英語プログラム終了後は、受け入れ校で一般授業科目の1つとして「追加言語としての英語(EAL)」を学びます。

今すぐオンラインで申請 > 
自分に最適な学習プランを立てましょう

集中英語プログラムまたは追加言語としての英語(EAL)の履修

確かな英語力を持つことで、質の高い高校や職業訓練校、大学に入学できる可能性が高まります。

留学生の多くは、追加言語としての英語(EAL)を一般授業科目の1つとして学びます。

一般授業科目の1つとしてのEALには、次のような内容が含まれます。

  • 英語面でさまざまな追加支援を提供し、学業全体で最大限の成果を収めることができるようサポートします。
  • 英語学習とオーストラリア文化への理解を深めるため、メルボルンや州内地方都市への小旅行が多数企画されています
  • 特に、受け入れ校に併設されているセンターで学ぶ場合には、一生の友人に出会いオーストラリアの生活になじむ機会を得ることができます。

追加言語としての英語(EAL)プログラムの教授方法

EALでは、次のようなさまざまな場面を通じて教えています。

  • EALに特化した科目を含む教育課程を通じて
  • 個別指導、宿題クラブ、昼休みや放課後の英語プログラムを通じて
  • 個々のニーズに応じ、各科目や授業の内容に特化したプログラムを通じて
  • 多様な文化的背景を持つ学生に特化した英語サポートや指導を通じて

学校教育と学習の詳細は学習の方法についてのページを参照してください。

今すぐオンラインで申請 > >
または、最寄りの認定エージェントを探す


CRICOS Provider Name and Code: Department of Education, 00861K.
CRICOS Course Names and Codes: Primary (Prep to Year 6), 019047G; Secondary (7-12), 019048F; Victorian College of the Arts Secondary Course (7-12), 028651A.


Last Update: 19/01/2023 2:19 PM